LATEST ENTRIES
旅の情報
【JTB】旅館・ホテル予約
大手旅行代理店JTBの日本国内宿泊予約サイト。ポータルサイト最大手とも提携している人気コンテンツ

【JTBの海外ツアー】全世界5万コース以上!
大手旅行代理店JTBの海外ツアー情報総合サイト
デジタルカメラ情報
カメラのキタムラ インターネット店
全国ネットカメラ専門チェーンのインターネット店。デジタルカメラやデジタルカメラ用品などの通販通信販売


-----------------------
■阪急交通社

旅行情報メルマガ登録で旅行プレゼントが当たるキャンペーン中。メールアドレスと都道府県を入れるだけの簡単登録。(登録無料)

お目当ての商品検索

RECENT COMMENTS
  • グエル公園のグエルはエウセビオ・グエルのグエル スペイン旅日記440:スペイン旅行記
    北村 泰祐  (03/30)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    curry rice (03/23)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    たにし (03/21)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    にゃーす (03/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    curry rice (01/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    たにし (01/18)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    curry rice (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記505:シャンゼリゼ通り
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記456:ガール・ドゥ・リヨン駅(Gare de Lyon)
    curry rice (12/16)
CATEGORIES
ARCHIVES
BlogPeople
..... 私をBlogPeopleに登録
PROFILE
管理人へのメール送信フォーム
Powered by NINJA TOOLS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
旅先写真館


街角スナップ写真


ブログランキング・にほんブログ村へ


 
 
A traveler's diary
<< WBC(WORLD BASEBOLL CLASSIC ワールドベースボールクラシック)野球:日本(王ジャパン)、棚ぼた準決勝進出決定 | main | できることはやってその環境下でベストを目指せ  スペイン旅日記255:スペイン旅行記 >>
広くて静かなロビーに響く声  スペイン旅日記254:スペイン旅行記
■3日目(平成17年12月3日 土曜日)

マドリード、アンダルシア地方・コルドバ〜セビリア

アンダルシア地方・セビーリャ
タブラオEL PALACIO ANDALUZ(エル・パラシオ・アンダルース)から
ホテル「メリア・レブレロス(Melia Lebreros)」へ向け、
バス移動中・・・


午後8時50分 
相方と私を乗せたツアーバスは、本日の宿泊先ホテル
「メリア・レブレロス(Melia Lebreros)」に到着した。
España(エスパーニャ)SPAINフラメンコの本場セビリヤへSEVILLAセビリアセビージャセビーリャメリア・レブレロス(Melia Lebreros)
(FUJIFILMフジフイルム FinePix F11)

ホテルの真向かいは総合デパート「エル・コルテ・イングレス」
España(エスパーニャ)SPAINフラメンコの本場セビリヤへSEVILLAセビリアセビージャセビーリャメリア・レブレロス(Melia Lebreros)の向かい前はデパートショッピングセンターエル・コルテ・イングレスEl Corte Ingles


置いてきぼりにされたツアー同行者を迎えに戻った時間を入れても
15分でホテルに到着したわけで、
ということは、
あの"なじり屋"さんが取り残されていた時間は、
おそらく5分ちょいくらいの短時間だったのだろう。
(本人には2,30分くらいの長時間に感じられた?)

バスを降り、ホテル「メリア・レブレロス(Melia Lebreros)」1階ロビーで
添乗員によるチェックイン作業を待つツアー一行。
っと、ここでまた、
タブラオEL PALACIO ANDALUZに一人取り残されたなじり屋さんの
なじり行為が始まった・・・。

くだくだうるさい!
己が約束を守らないからそういう目に遭うんだよ!
と心で思いつつ、なじられ続けるおばあさんを見守る私・・・。
どちらかと言えば、
なじり屋さんは、なじるべき相手を間違っているのかもしれない。
この人が約束を守らなかったのが第1原因だとしても、
添乗員が人数を間違えずに数えてバスを出発させなければ済んだ話。
添乗員に文句を言いなさい!という感じ。
しかし、
なじられているおばあさんの旦那さん、
何故に2人の間に割って入って仲裁しない?
う〜ん、いろいろあります夫婦のカタチ・・・。

パックツアーで「置いてきぼりにされる」というのは珍しくないことなのか、
相方の友人が以前参加したパックツアーでは、
4人も空港に置いてきぼりを食わせた添乗員がいたそうだ。
この時も、トイレ絡みでの置いてきぼり事件だったとのこと。
空港に降り立ち、
「ターンテーブルに自分のスーツケースが出てくるまでの間に
 トイレに行っておくように!」
という添乗員の言いつけを守らず、
スーツケース回収後にトイレに行った夫婦と、
その夫婦を心配してトイレから出てくるのを待ってあげた夫婦の4人が
そのまま空港に取り残され、
この時は、4人も居ないことに誰も気づかずバスはホテルに到着。
取り残された4人はタクシーに乗り自力でホテルに到着したそうだ。
(4人も置いてきぼりということは、このとき人数チェックはしなかった?)

私と相方が以前参加した冬ソナロケ地巡りツアーでも
途中で2人置いてきぼり事件があった。
このときは、数メートルバスが動いた段階で、
「隣にいた人が居ないけど大丈夫?」とツアー参加者がガイドに申告して
置いてきぼり未遂事件で済んだのだが・・・。
このときはバスの中で人数を数えているガイドの姿を目撃。
カタチだけの人数チェック行為だったようだ。(苦笑)


■旅の情報
 スペイン・バルセロナ

 スペイン・マドリード

 スペイン・トレド

 スペイン・セビーリャ

 スペイン・コルドバ

 スペイン・グラナダ


<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2005年スペイン旅行記 TOP Pageに戻る ]



| 2005スペイン旅行記 | この記事URL | comments(2) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | この記事URL | - | - | ↑ PAGE TOP
こんばんは

色々ツアーだと出てきますね。
まぁ確かに本人の問題もあるでしょうけど(おじさん)
読む限りこの添乗員が気に入らない私としては(笑)
やっぱり人数確認でしょう。

>パックツアーで「置いてきぼりにされる」というのは珍しくないことなのか

珍しくないみたいです実感として。
ツアーのオプションなんかは、時間に来なければ
一応電話を鳴らすみたいですけど
「来ないので行きます」って何度もありましたよ。
しかも5分と待たなかったです。

時間厳守なのは分かりますが結構シビアだなぁと
思ったものです。

でも空港置いてきぼり…オプションなら分かる気もしますが
空港→ホテルなんて。
んー、経験したくないですね


| まり | 2006/03/17 10:10 PM |
>まぁ確かに本人の問題もあるでしょうけど(おじさん)
この方もおばあさんだったりします。

>「来ないので行きます」って何度もありましたよ。
シビアなんですねぇ。
参加できなかった人はガッカリでしょうが、
白黒ハッキリしていて気持ちがいいって感じも・・・。(笑)


| curry rice | 2006/03/18 10:55 AM |











http://numazu.jugem.cc/trackback/2135