LATEST ENTRIES
旅の情報
【JTB】旅館・ホテル予約
大手旅行代理店JTBの日本国内宿泊予約サイト。ポータルサイト最大手とも提携している人気コンテンツ

【JTBの海外ツアー】全世界5万コース以上!
大手旅行代理店JTBの海外ツアー情報総合サイト
デジタルカメラ情報
カメラのキタムラ インターネット店
全国ネットカメラ専門チェーンのインターネット店。デジタルカメラやデジタルカメラ用品などの通販通信販売


-----------------------
■阪急交通社

旅行情報メルマガ登録で旅行プレゼントが当たるキャンペーン中。メールアドレスと都道府県を入れるだけの簡単登録。(登録無料)

お目当ての商品検索

RECENT COMMENTS
  • グエル公園のグエルはエウセビオ・グエルのグエル スペイン旅日記440:スペイン旅行記
    北村 泰祐  (03/30)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    curry rice (03/23)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    たにし (03/21)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    にゃーす (03/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    curry rice (01/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    たにし (01/18)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    curry rice (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記505:シャンゼリゼ通り
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記456:ガール・ドゥ・リヨン駅(Gare de Lyon)
    curry rice (12/16)
CATEGORIES
ARCHIVES
BlogPeople
..... 私をBlogPeopleに登録
PROFILE
管理人へのメール送信フォーム
Powered by NINJA TOOLS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
旅先写真館


街角スナップ写真


ブログランキング・にほんブログ村へ


 
 
A traveler's diary
<< 今日から所得税の確定申告スタート | main | 金曜の夜はマドリードだって大賑わい スペイン旅日記160:スペイン旅行記 >>
食べた食べた!(マドリードMUSEO DEL JAMONムセオ・デル・ハモン) スペイン旅日記159:スペイン旅行記
■2日目(平成17年12月2日 金曜日)

マドリード、トレド、ラマンチャ地方

マドリード中心街
「MUSEO DEL JAMON」(ムセオ・デル・ハモン)バル・スペイン料理

メインディッシュ(2品目)
白身魚のフリッターメルルーサのフリッター?深海魚のフリッター?
(FUJIFILMフジフイルム FinePix F11)
メルルーサのフリッター?(白身魚のフリッター)にレモンを添えて、
フライドポテト付けました、が、今日のご馳走だ。(笑)
これこそ、タルタルソースとまでは言わないが、
ソースとかマヨネーズとか醤油が欲しかった・・・。
何かしらのタレがあればまぁ食べられる味だったのかも。
(タレは無くとも、しっかり完食したが・・・)


締めの3品目は・・・
プリンパンプディング?プリンケーキ?
パンプディング?
パンをのっけたプリン?
美味しい!!ってモノでもなく・・・。
普通のプリンでいいよって感じ。

ボリュームはそこそこあって、
「これだけではお腹が空くぜ!」ということはなかった。
(相方も私も大飯ぐらいではないが・・・)
ドリンクメニューには、水やアルコール類などのほか
「高級生ハム皿盛13.50ユーロ」
「一般生ハム皿盛3.00ユーロ」
と載っていた。
自腹別精算で生ハムを注文したツアーメンバーがいたようだが、
味を絶賛していた様子はなかった。(それとは違う様子はあった)

しばらくして、セッティング済みのテーブルに、
日本人ツアーの団体がやって来た。(どこの旅行会社主催かは判らず)
どれどれ、彼らはどんなモノを食べるのだろう?
と注目。(笑)
1品目は我々とは違ってスープだ。
団体には、皆、同じモノを出した方が効率良さそうなのに何で違うのだろう?
旅行会社側からメニューをリクエストするのか、
それとも、
指定された金額でレストラン側が折り合いを付けてメニューを決めるのか?
う〜ん、気になる。
よーし、彼らの2品目は何だ?
と、
相方と2人、楽しみに待っていたのに、(おいおい・・・)
ここで我々ツアーチームの晩ご飯タイム終了!

料理が運ばれてくるのに時間がかかったり、
飲み物の精算になかなか来てくれなかったりで
「MUSEO DEL JAMON」(ムセオ・デル・ハモン)での夕食時間は60分。
食事に1時間だと、ヨーロッパでは短いくらい?(笑)


■旅の情報
 スペイン・バルセロナ

 スペイン・マドリード

 スペイン・トレド

 スペイン・セビーリャ

 スペイン・コルドバ

 スペイン・グラナダ



<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2005年スペイン旅行記 TOP Pageに戻る ]


| 2005スペイン旅行記 | この記事URL | comments(1) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | この記事URL | - | - | ↑ PAGE TOP
を〜〜 MUSEO DEL JAMON(《ハモン博物館》って意味なんですけどね)ってツァーの食事も提供するんですか! このお店はチェーン店で創業者がハモンを大勢の人に安く食べてもらいたい、ということで作ったものです。昼の定食が8ユーロ(2006年12月現在)なのでよく利用するのですが…
| Pasajero | 2006/12/31 3:10 PM |











http://numazu.jugem.cc/trackback/1977