LATEST ENTRIES
旅の情報
【JTB】旅館・ホテル予約
大手旅行代理店JTBの日本国内宿泊予約サイト。ポータルサイト最大手とも提携している人気コンテンツ

【JTBの海外ツアー】全世界5万コース以上!
大手旅行代理店JTBの海外ツアー情報総合サイト
デジタルカメラ情報
カメラのキタムラ インターネット店
全国ネットカメラ専門チェーンのインターネット店。デジタルカメラやデジタルカメラ用品などの通販通信販売


-----------------------
■阪急交通社

旅行情報メルマガ登録で旅行プレゼントが当たるキャンペーン中。メールアドレスと都道府県を入れるだけの簡単登録。(登録無料)

お目当ての商品検索

RECENT COMMENTS
  • グエル公園のグエルはエウセビオ・グエルのグエル スペイン旅日記440:スペイン旅行記
    北村 泰祐  (03/30)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    curry rice (03/23)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    たにし (03/21)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    にゃーす (03/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    curry rice (01/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    たにし (01/18)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    curry rice (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記505:シャンゼリゼ通り
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記456:ガール・ドゥ・リヨン駅(Gare de Lyon)
    curry rice (12/16)
CATEGORIES
ARCHIVES
BlogPeople
..... 私をBlogPeopleに登録
PROFILE
管理人へのメール送信フォーム
Powered by NINJA TOOLS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
旅先写真館


街角スナップ写真


ブログランキング・にほんブログ村へ


 
 
A traveler's diary
<< 鳥にとまられるのが嫌だからこんなん? | main | 結局ソフィア王妃って誰?って感じ スペイン旅日記155:スペイン旅行記 >>
美術館内だからといって気を抜けない危ない国(国立ソフィア王妃芸術センター)  スペイン旅日記154:スペイン旅行記
■2日目(平成17年12月2日 金曜日)

マドリード、トレド、ラマンチャ地方

マドリード中心街
国立ソフィア王妃芸術センター

マドリッド国立ソフィア王妃芸術センター美術館
(FUJIFILMフジフイルム FinePix F11)
国立ソフィア王妃芸術センターのエレベーター


階段を登ったところにある国立ソフィア王妃芸術センター入り口前から
歩いてきた方向を振り向いてパチリ。
マドリード国立ソフィア王妃芸術センター美術館
アトーチャ駅が見えている。

空港並みのセキュリティチェックを受け国立ソフィア王妃芸術センターに入場。
トレドのカテドラル、サント・トメ教会に続き、
ここ国立ソフィア王妃芸術センターでも入場券は無しの十把一絡げ入場方式。
なので、
旅の記念となるチケットの半券はまたしても手に入らず・・・。

国立ソフィア王妃芸術センター内は写真撮影禁止なので
どんな絵を見たのかは乏しい記憶だけが頼り。
結局の所、ピカソのゲルニカくらいしか見た記憶はないわけで、
がしかし、
長髪日本人ガイドAさんが熱く語っていた姿はこれから先も
決して忘れることはないだろう・・・・か?(どっちだ?)

国立ソフィア王妃芸術センターは元は病院だった建物を使っているそうだ。
室内は天井が高く床も壁も石造りで色はグレー。
照明の関係もあるのかもしれないが、雰囲気は暗く沈んだ感じ。
こんな病院だと、治る病気も精神的に参って悪化してしまうのではないか?
というくらいの重苦しい雰囲気だ。
「この展示室は手術室だった部屋です」
と、Aさん。
なるほど、
ここは数々の生き死にを見つめてきた部屋なわけですね・・・。

エレベーターに乗ったり、
中庭のある建物を歩き回ったりの過程でピカソのゲルニカを観賞した。
でっかい絵だねぇ〜
わけわかんないねぇ〜
欲しくはないねぇ〜
というのが絵を見た感想だ。
そんな「わけわかんない人」のために(←そういうわけでもなかろう)、
Aさんは細部にわたって解説をしてくれていた。
「これを我々は・・・」という感じ。


■旅の情報
 スペイン・バルセロナ

 スペイン・マドリード

 スペイン・トレド

 スペイン・セビーリャ

 スペイン・コルドバ

 スペイン・グラナダ



<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2005年スペイン旅行記 TOP Pageに戻る ]


| 2005スペイン旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | この記事URL | - | - | ↑ PAGE TOP











http://numazu.jugem.cc/trackback/1970