LATEST ENTRIES
旅の情報
【JTB】旅館・ホテル予約
大手旅行代理店JTBの日本国内宿泊予約サイト。ポータルサイト最大手とも提携している人気コンテンツ

【JTBの海外ツアー】全世界5万コース以上!
大手旅行代理店JTBの海外ツアー情報総合サイト
デジタルカメラ情報
カメラのキタムラ インターネット店
全国ネットカメラ専門チェーンのインターネット店。デジタルカメラやデジタルカメラ用品などの通販通信販売


-----------------------
■阪急交通社

旅行情報メルマガ登録で旅行プレゼントが当たるキャンペーン中。メールアドレスと都道府県を入れるだけの簡単登録。(登録無料)

お目当ての商品検索

RECENT COMMENTS
  • グエル公園のグエルはエウセビオ・グエルのグエル スペイン旅日記440:スペイン旅行記
    北村 泰祐  (03/30)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    curry rice (03/23)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    たにし (03/21)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記770:FIN
    にゃーす (03/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    curry rice (01/19)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記747:車窓の風景
    たにし (01/18)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    curry rice (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記506:仰ってることは、少年の心を持ってる系という感じ
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記505:シャンゼリゼ通り
    たにし (01/26)
  • ドイツ・スイス・フランス旅日記456:ガール・ドゥ・リヨン駅(Gare de Lyon)
    curry rice (12/16)
CATEGORIES
ARCHIVES
BlogPeople
..... 私をBlogPeopleに登録
PROFILE
管理人へのメール送信フォーム
Powered by NINJA TOOLS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
旅先写真館


街角スナップ写真


ブログランキング・にほんブログ村へ


 
 
A traveler's diary
北海道旅行記 世界遺産知床を観に行こう!の旅108(知床横断道路知床峠から羅臼)

北海道旅日記
世界遺産知床を観に行こう!の旅108
(知床横断道路知床峠から羅臼)




知床峠は雲溜まり?

知床連山羅臼岳
熊の湯
羅臼漁港
北方領土国後島


<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 TOP Pageに戻る ]



にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村



| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
北海道旅行記 世界遺産知床を観に行こう!の旅107(ウトロから知床横断道路を通って知床峠展望台へ)
北海道旅行日記
世界遺産知床を観に行こう!の旅107
(ウトロから知床横断道路を通って知床峠展望台へ)



道の駅うとろ・シリエトク
国道334号知床横断道路
羅臼岳
北方領土国後島

<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 TOP Pageに戻る ]



にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村


| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
・・■■2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 表紙■■・・
■1日目(平成20年5月27日)
 その1・・・羽田空港第1ターミナル4F ロイヤルコーヒーショップで朝食
 その2・・・奈良の大仏を観に行くはずだった
 その3・・・国外に売り飛ばされ純白に塗られたB747が昔乗った機体だった
 その4・・・羽田空港第1ターミナル展望デッキ
 その5・・・羽田空港第2ターミナル展望デッキ
 その6・・・羽田第2ターミナル2階出発ロビー
 その7・・・ツアー参加者とご対面
 その8・・・QRコード入りANA搭乗案内所受け取る
 その9・・・初めての羽田空港バスラウンジ
 その10・・・羽田空港バスラウンジ軽食コーナーANA FESTA
 その11・・・バスに乗って沖止めされている飛行機へ
 その12・・・羽田空港81番スポットB737-500(JA304K)
 その13・・・搭乗開始
 その14・・・窓際の座席でうれしい
 その15・・・当時、飛行機内でのデジタル機器使用条件が厳しかった
 その16・・・動き出した飛行機内は暑かった
 その17・・・C滑走路34Rへ
 その18・・・離陸
 その19・・・飛行機から見る富士山
 その20・・・羽田で買った空弁を機内で頂く
 その21・・・上空から見る函館市
 その22・・・恵山岬、恵山、室蘭白鳥大橋、支笏湖、苫小牧
 その23・・・雨降るオホーツク紋別空港に到着
 その24・・・飛行機から空港ターミナルまで傘差し徒歩で
 その25・・・旅行中お世話になる斜里バス
 その26・・・吉永小百合さん似の美人バスガイドさん
 その27・・・氷雨降る上湧別チューリップ公園到着
 その28・・・雨は降っているけどチューリップは咲き乱れ
 その29・・・これで青空ならインスタ映え間違いなし(当時インスタなんか無い)
 その30・・・凍える寒さに耐え眺めるチューリップ
 その31・・・波が高いサロマ湖と人っけのない能取湖
 その32・・・現役の網走刑務所、鏡橋、網走駅、永専寺の山門(旧網走監獄正門)
 その33・・・釧網本線 藻琴駅
 その34・・・藻琴湖、ダチョウ牧場、中山さん前バス停
 その35・・・大空町藻琴山温泉「芝桜公園」
 その36・・・芝桜は咲いているけれど、もちろん雨が降ってます
 その37・・・雨脚強まる
 その38・・・名物「長芋ダンゴ」
 その39・・・姑に持ちたくないタイプ
 その40・・・芝桜公園も天気の良い寒くない日に訪れる場所
 その41・・・ホテル網走湖荘到着
 その42・・・ホテル網走湖荘お部屋紹介
 その43・・・網走湖ビューの部屋
 その44・・・ホテル売店にじゃがポックル在庫無し
 その45・・・ホテル網走湖荘の夕食
 その46・・・ボリュームたっぷりな夕食
 その47・・・当時からすでに外国人観光客は多かった




■2日目(平成20年5月28日)
 その48・・・2日目の朝
 その49・・・ホテル網走湖荘の朝食バイキング
 その50・・・外の気温は4.5℃
 その51・・・日替わりバス座席はパックツアーのお約束
 その52・・・知床観光船乗船予定便は欠航。最終便に変更して吉報を待つ
 その53・・・再び車窓から網走刑務所・鏡橋
 その54・・・網走駅前通過
 その55・・・オホーツク海は荒れている
 その56・・・この日、知床峠越えだったら峠は越えられなかった
 その57・・・ガソリンスタンドで給油するツアーバス
 その58・・・藻琴駅DMV(デュアル・モード・ビークル)
 その59・・・北浜駅 軽食&喫茶「停車場」
 その60・・・涛沸湖
 その61・・・原生花園駅
 その62・・・全長16kmの直線道路(日本一は29.2km)
 その63・・・斜里川
 その64・・・食用鹿牧場
 その65・・・オシンコシンの滝に到着
 その66・・・ご当地カラー自販機
 その67・・・知床八景オシンコシンの滝
 その68・・・オロフレ山渓水
 その69・・・オシンコシンの滝の猫
 その70・・・知床三段の滝
 その71・・・カメ岩(チャシコツ崎)
 その72・・・欠番
 その73・・・ウトロ港オロンコ岩とゴジラ岩
 その74・・・レストラン知床さいはて市場でランチ
 その75・・・毛ガニランチは美味しいね
 その76・・・知床さいはて市場の土産コーナー
 その77・・・コアップガラナ
 その78・・・野生の鹿
 その79・・・知床自然センターで自然ガイドさんピックアップ
 その80・・・さとう宗幸さんゆかりの知床岩尾別ユースホステル
 その81・・・もはや鹿を見ても感動せず
 その82・・・知床五湖駐車場に到着したけれど
 その83・・・知床五湖散策に出発
 その84・・・ヒグマと遭遇しませんように!
 その85・・・ヒグマがいる爪痕
 その86・・・知床一湖に到着?
 その87・・・霧で霞む知床一湖
 その88・・・ガスってる一湖神秘的、とでも思うしかない
 その89・・・フォトジェニックなポイントから知床連山見えず
 その90・・・知床開拓が失敗に終わったというのは本当か?
 その91・・・知床二湖も霞んでる
 その92・・・3湖〜5湖は、木道の除雪整備が出来ていません
 その93・・・ミズバショウの群落
 その94・・・知床五湖レストハウス売店でじゃがポックル購入
 その95・・・結局、知床観光船は全便欠航になったという
 その96・・・岩尾別ユースホステル・岩尾別川
 その97・・・知床自然センター時間調整 こけももソフト
 その98・・・ウトロ港 乗船するはずだった知床観光船
 その99・・・知床プリンスホテル風なみ季
 その100・・・水槽で泳ぐクリオネ
 その101・・・夕食前に温泉でひとっ風呂
 その102・・・知床プリンスホテル風なみ季の夕食(部屋食)
 その103・・・修学旅行先でも練習するサッカー部員




■3日目(平成20年5月29日)
 その104・・・朝の散歩 外気温は2℃
 その105・・・普通に鹿が歩いている
 その106・・・知床プリンスホテル風なみ季の朝食
 その107・・・ウトロから知床横断道路を通って知床峠展望台へ
 その108・・・知床横断道路知床峠から羅臼


にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村



| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
世界遺産知床を見に行こう!の旅106:芸能人だって修学旅行へ行くんです
■3日目(平成20年5月29日)


朝の散歩後、ホテルに戻って朝食をいただく。
(書き忘れていたが、散歩の前に朝風呂に入った)

知床プリンスホテル風なみ季の朝食ビュッフェバッフェバフェバイキング
バイキングなのにまるで朝定食のようにキレイな盛りつけが出来たと自画自賛。

相方も私もバイキングというシステムに慣れてきたと思っていたところだったのに、
諸事情により、この旅行後、旅行らしい旅行に行けていないのがとても残念。
いつかまた、旅行に出かけることを再開できる日がやってくるのだろうか?

朝食会場は、他のツアー客や修学旅行生で大混雑。
網走のホテルでも同宿だった修学旅行高校生は、
網走のホテルの時より大人数の様に見えるので、
網走では分散して宿泊していたのかもしれない。


午前8時、チェックアウト。

午前8時10分、ツアーバスに乗車。

添乗員さんの説明に寄れば、
昨日、積雪のため通行止めとなっていた知床峠は、今日は無事開通し、
迂回ルートではなく、ツアーの正規ルート(知床峠)を通ることができるとのこと。
ただし、
午前9時にならないと知床峠(知床横断道路(国道334))の通行止めは解除されないので
これから道の駅「うとろ・シリエトク」へ向かい、そこで時間調整を行うそうだ。
(元々この時期の知床横断道路の通行可能時間は午前9:00〜午後16:30らしい)

午前8時23分、
私たちを乗せたツアーバスは、道の駅「うとろ・シリエトク」へ向け
宿泊した知床プリンスホテル風なみ季前を出発した。

同宿だった高校生の団体を乗せたバスは、
知床横断道路を通らないのか我々のバスより早めに続々と出発していった。
高校生の団体と言えば、
我々のツアーのバスガイドさんが宿泊したホテル(知床プリンスホテル風なみ季ではなく別の宿)に
別のバスガイドさんも宿泊していたそうで、
その別のバスガイドさんからこんな情報を仕入れてきたそうです。
その別のバスガイドさんは、
今回、芸能人が通っていることで知られている某高校の修学旅行のガイドを担当しているのだそう。
そして、まさに芸能コースクラスも修学旅行に来ていたようで、
某事務所のアイドルグループ「○○」に所属しているアイドルが
昨晩、ウトロの某ホテルに宿泊していたのだそう。
アイドルも修学旅行に参加するのかと、ちょっとした驚き。



道の駅「うとろ・シリエトク」へ向かうバスの車窓より
北海道知床ウトロ




<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 TOP Pageに戻る ]


 知床・ウトロ

 知床・岩尾別

 知床・羅臼温泉

 北海道・網走

 北海道・紋別

 羽田空港
パックツアーパッケージツアー地図宿泊予約状況夏休み温泉旅館ペンション混雑具合混み写真スポットベストポイント感想北海道旅行記温泉北海道旅日記寸又峡温泉旅行記週間天気予報紅葉情報超長編旅行記超長い旅行記



にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村

| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
世界遺産知床を見に行こう!の旅105:鹿と遭遇
■3日目(平成20年5月29日)

知床プリンスホテル風なみ季


北海道知床ウトロ
知床プリンスホテル風なみ季の正面


ウトロの朝はとても静かだ。
私たちと同じように朝の散歩に繰り出したらしき女性1名以外に人影は見えない。(午前7時前)
とりあえず、
海が見えるかもしれない方向へ向かって歩き出す。
すると、ホテル横の道には・・・・
北海道知床ウトロ



判りづらいので切り取って拡大
北海道知床ウトロ

鹿だ。(肉眼ではもっと大きくハッキリ見えた)
鹿が立ち止まってこっちをじっと見ている。


こちら側に用事があったのか、
道路から外れたものの私たちのいる方へ近づいてくる鹿。
北海道知床ウトロ
(カメラで撮すとこんなものだが、肉眼で見た感じはもっとデカイ)



北海道知床ウトロ
途中から駆け足で蹄の音を響かせながら走り去っていった。


おそらく食害とかいろいろ迷惑をかけているに違いない。(鹿には鹿の言い分がある?)

海が見えそうな場所が判らなかったので、(それに寒いし)
これにて朝の散歩は終了。



ウトロのマンホール蓋ふた
知床半島の形をあしらったマンホールふた






<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 TOP Pageに戻る ]


 知床・ウトロ

 知床・岩尾別

 知床・羅臼温泉

 北海道・網走

 北海道・紋別

 羽田空港
パックツアーパッケージツアー地図宿泊予約状況夏休み温泉旅館ペンション混雑具合混み写真スポットベストポイント感想北海道旅行記温泉北海道旅日記寸又峡温泉旅行記週間天気予報紅葉情報超長編旅行記超長い旅行記
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へにほんブログ村


| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
世界遺産知床を見に行こう!の旅104:朝散歩
■3日目(平成20年5月29日)

知床プリンスホテル風なみ季

午前6時起床。

朝一にやることは決まっている。
今日の天気の確認だ。
北海道
どんより曇っているものの、一応、雨は降っていないようだ。
昨日積雪のため(路面凍結のためだったか?)閉鎖されていた知床横断道路は
今日は無事開通するのか大いに気になる。
知床観光船は乗れないは、知床峠越えは出来ないはでは踏んだり蹴ったり、
どうか通れますように!


では相方を連れ立って朝のお散歩に出発だ。


部屋を出た廊下側から見える景色はこう
北海道
ホテルの裏手にお墓あり。




知床プリンスホテル風なみ季より高い位置に見えるホテルは
知床第一ホテル
北海道



北海道




ホテル正面玄関脇に設置(屋外)されていた気温計の表示は2℃
北海道
昨日の朝より寒い。(昨日朝、ホテル網走湖荘で見た温度計の表示は4.5℃)





<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 TOP Pageに戻る ]


 知床・ウトロ

 知床・岩尾別

 知床・羅臼温泉

 北海道・網走

 北海道・紋別

 羽田空港
パックツアーパッケージツアー地図宿泊予約状況夏休み温泉旅館ペンション混雑具合混み写真スポットベストポイント感想北海道旅行記温泉北海道旅日記寸又峡温泉旅行記週間天気予報紅葉情報超長編旅行記超長い旅行記



JUGEMテーマ:北海道


| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
世界遺産知床を見に行こう!の旅103:北海道ウトロで見る夕焼け
■2日目(平成20年5月28日)

知床プリンスホテル風なみ季

夕食中、終始気にしていたオホーツク海に沈む夕陽。
一瞬、ちらっと雲間に太陽が見えた。
北海道ウトロ
が、これがこの日ベストの夕景で、
結局、海に沈む夕陽は拝めず。
ちらっと見えた夕景ですらいい感じに海を照らしていたのだから
これが雲無く海に沈んでくれたらどんだけ美しく見えたことだろう。
残念!


この日の夜9時頃、
外から何やら物音が聞こえてきたので窓から外をのぞいてみると
ホテル正面玄関前の道路にジャージ姿の少年数名がいるのが見えた。
北海道
50mダッシュ数本に始まり、
コーンを一定間隔で置いてその間をドリブル練習などなど、
どうやらこのホテルに宿泊している修学旅行高校生の中のサッカー部員による夜間練習らしい。
修学旅行中もサッカーボール持参で練習とは!
バットで素振りとかキャッチボールしている高校生は見かけなかったので、
サッカー部員が特別練習熱心だったようだ。
(この年このあと行われた高校サッカー選手権県大会にて、
 この高校のサッカー部は残念ながら準決勝敗退で全国大会出場は逃していた)


こうして、ツアー2日目は終了。
明日の天気が良いことを願う。




<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 TOP Pageに戻る ]


 知床・ウトロ

 知床・岩尾別

 知床・羅臼温泉

 北海道・網走

 北海道・紋別

 羽田空港
パックツアーパッケージツアー地図宿泊予約状況夏休み温泉旅館ペンション混雑具合混み写真スポットベストポイント感想北海道旅行記温泉北海道旅日記寸又峡温泉旅行記週間天気予報紅葉情報超長編旅行記超長い旅行記



JUGEMテーマ:旅行


| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP
世界遺産知床を見に行こう!の旅102:今日の夕飯
■2日目(平成20年5月28日)

知床プリンスホテル風なみ季

自室の入り口を入ってすぐ、畳の六畳間が本日の夕食場所。
そして、
次々に運ばれてくる料理はこう。

夕食

夕食

夕食

夕食

夕食

夕食


八寸
樺太鱒包み焼き、卵宝楽蒸、 九十檸檬煮、知床鶏焼など

吸い物
刺身
牛すき焼き風
あぶら蟹、たらば蟹
などなど

網走で泊まったホテルの夕食より、こちらのホテルの夕食の方が美味しかった。
ボリュームは、どちらのホテルも小食の私たちには多すぎ。




<< 前のページ|-----|次のページ >>

[ 2008年世界遺産知床を見に行こう!の旅 TOP Pageに戻る ]


 知床・ウトロ

 知床・岩尾別

 知床・羅臼温泉

 北海道・網走

 北海道・紋別

 羽田空港
パックツアーパッケージツアー地図宿泊予約状況夏休み温泉旅館ペンション混雑具合混み写真スポットベストポイント感想北海道旅行記温泉北海道旅日記寸又峡温泉旅行記週間天気予報紅葉情報超長編旅行記超長い旅行記



JUGEMテーマ:北海道


| 2008年北海道旅行記 | この記事URL | comments(0) | trackbacks(0) | ↑ PAGE TOP